ベーカーズパーセントとは?計算方法と分量の出し方

ベーカーズパーセントってご存知ですか?

私たち一般人には馴染みの無い言葉ですが、これを知っているとレシピのアレンジもしやすいというとっても便利なものです。

スポンサーリンク

ベーカーズパーセントとは?

ベーカーズパーセントとは、パンを作るときのレシピの、各分量の割合。
その名の通りパーセント、%で表します。

強力粉や薄力粉などの小麦粉に対して、どのくらいの水分、塩分、糖分、油分が入っているのかを具体的な数字で表しているので、分量の変更も簡単に確実にできます。

例えばよく作るお気に入りのパンを、プレゼント用にいつもの2倍にして作りたい時、逆にオーブンが小さいので本のレシピの3分の2で作りたいとき、などにも使えます。

作ろうと思ったけど小麦粉がちょっと足りない!!なんて時にも、冷静に対応できますよ。

ベーカーズパーセントの計算方法

では、そのベーカーズパーセントの計算方法、どのように数値化されているかを解説します。

ベーカーズパーセントは、レシピの分量の割合ですが、全体の量に対する割合ではありません。
強力粉や薄力粉など小麦粉の量を1として、それに対する他の分量の割合です。

ってことは、例えば水のベーカーズパーセントが68%のレシピの場合、100gの強力粉に対して68gの水分を使うということ?

正解!なので強力粉を200gで作りたい時は水が136g、強力粉250gで作りたい時は水が170gってことになるね。

例えば、

同じベーカーズパーセントで、強力粉200gで作る場合は、水分は136gとなります。

例)

材料ベーカーズ%レシピ1レシピ2
強力粉100%100g250g
砂糖10%10g25g
1.6%1.6g4g
バター10%10g25g
65%65g162.5g
ドライイースト1%1g2.5g

つまり、小麦粉の量×ベーカーズパーセントで各分量が出せるってことね!

そういうこと。ちなみに小麦粉は粉類全体で100%とするから、強力粉と薄力粉を混ぜたら、混ぜた分量=1(100%)ね。

スポンサーリンク

ベーカーズパーセントの出し方

では、普段使っているレシピのベーカーズパーセントの出し方も覚えておきましょう。
いたってシンプルな算数の計算ですね。

例えば、

200gの強力粉に水が130gの場合、
130 ÷ 200 = 0.65
で、そのレシピのお水のベーカーズパーセントは65%ということになります。

別の例で分量の全体を出してみますね。

材料 レシピ  計算式ベーカーズ%
強力粉+薄力粉250g ー100%
砂糖5g5 ÷ 2500.02 = 2%
6g6 ÷ 250 0.024 = 2.4%
ドライイースト1g1 ÷ 2500.004 = 0.4%
170g170 ÷ 250 0.68 = 68%

ということになります。
よく使う定番レシピは、エクセルに表を作っておくと便利ですよ。

ベーカーズパーセントとは?計算方法と分量の出し方

一見分かりにくい、プロ仕様かと敬遠してしまいそうになりますが、分かってしまえばとっても簡単。
これで、レシピのアレンジや好みのレシピの割合などが分かって、どんな分量でも作りやすくなります。

パンの作り方 基本の工程の流れ 初めてのパン作りマニュアル
初めてのパン作り。 発酵をメインとしたパン作りの工程は、ケーキとはまた違うので戸惑うかも知れません。 そこで、パン作りの工程の基本的な流れをご紹介しますこれが理解していれば、アレンジもしやすく、オリジナルの手作りパンも作れるようになれますよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました