しっとり濃厚チョコレートケーキとバタークリームのレシピ

ケーキは断然ふわふわのスポンジケーキ派なのですが、イギリスとスイスに長年住んでいたお友達に、しっとり濃厚でもったりなチョコレートケーキを教えてもらったのでご紹介します。

スポンサーリンク

しっとり濃厚チョコレートケーキ イギリス風

デコレーションケーキと言えば軽やかなスポンジケーキと生クリームが定番の日本ですが、イギリスではもったりどっしり重たいケーキが多いそうです。

しかも強烈に甘いです。

なかなか食べ応えがあるケーキで、スポンジケーキのように膨らみがいまいちという失敗もないのはいいですね。

今回はそんなどっしりケーキの中でも「しっとり」に仕上がるレシピをご紹介します。

しっとり濃厚チョコレートケーキとバタークリームのレシピ

では、濃厚チョコレートケーキの材料と作り方です。

しっとりチョコレートケーキの材料(直径23cmのケーキ型)

●中力粉(なければ薄力粉でも可) 225g
●純ココアパウダー 85g
●ベーキングパウダー 小さじ1.5
●重曹 小さじ1.5
〇白砂糖 350g
〇卵 2個
〇牛乳 250ml
〇サラダ油 125ml
〇バニラエッセンス 数滴
〇熱湯 250㏄

材料に熱湯が入っているところに驚きですが、順番に説明していきますね。

しっとりチョコレートケーキの作り方

※オーブン予熱180度でオン
1、材料の●を全て混ぜてふるっておきます。
2、卵を溶いて砂糖を入れ、牛乳、サラダ油を入れて泡だて器でよくかき混ぜます。

3、2のボールに1を入れて混ぜます。
4、粉っぽさがなくなるまで混ざったら、分量の熱湯を一気に加えてかき混ぜます。

やけどに注意しながら、ゆっくり~だんだん早くかき混ぜます。
5、満遍なく混ざったら型に流しいれます。

6、予熱完了したオーブン中段(なければ下段)に入れてそのまま180度で40分焼きます。
7、中に竹串を通して、中身がついてこなければ完成です。

スポンサーリンク

表面が真っ黒で焦げているかどうか分からないのが難点ですが、心配なら最後の10分は上にアルミホイルを置いて焦げを防止して下さい。

チョコレートバタークリームでデコレーション

チョコレートケーキができたら上からバタークリームでデコレーションします。

個人的には生クリームの方が断然好みなのですが、たまには違うものを作ろうということでチョコバタークリームにも挑戦してみました。

チョコレートバタークリームの材料と作り方

材料
無塩バター 225g
パウダーシュガー 100g
ココアパウダー 65g
牛乳 大匙3~5

作り方
1、常温に置いて柔らかくなったバターを電動ミキサーまたは泡だて器で手動で混ぜます。
2、クリーム状になったらふるったココアパウダーとパウダーシュガーを入れてさらに混ぜます。
電動ミキサーを使用する場合は、高速で。
3、牛乳を少しずつ、様子を見ながら入れてゆっくり混ぜ、固さを調整します。

※必ず無塩バターを使って下さい。どうしても有塩バターを使いたい場合は砂糖の量を倍以上にして下さい。
※電動ミキサーで混ぜると簡単でクリーミーに仕上がります。

後は、冷めたチョコレートケーキにデコレーションするだけ。
表面をコーティングするもよし、半分に切って真ん中に挟んだり、しぼり袋に入れてデコレーションしたり、お好みでデコレーションしてください。

バターが溶けるので仕上がったら冷蔵庫に入れておきます。

パウダーシュガーでデコレーション

もっと簡単に、あっさりとシンプルに仕上げるならパウダーシュガーもおすすめ。

見た目が華やかになり、大人向けな仕上がりです。

しっとり濃厚チョコレートケーキとバタークリームのレシピ まとめ

熱湯を使っているからか、生地がしっとりとした仕上がりになります。
そのまま食べてもいいですが、冷蔵庫で冷やして翌日に食べてもまだしっとりしています。

ぜひお試しください。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました